9/30にどっさり入ってきた7月・8月分の期間限定dポイント。満額還元だと15,000ポイント還元な訳で、使い道に困ってる人も多いのではないでしょうか?

と、言う訳で前から気になっていた「期間限定dポイントでkindle 100%還元本(買った金額の100%がAmazonポイントで戻ってくる)を買う」ができるのか人柱になってテストしてみました。結果から先に言うと、

普通にできました。(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエ―イ

と、言う事はですよ。

期間限定dポイントをAmazonポイントにロンダリング可能と言うことです。

こないだ入ってきた7月d払い還元分の期間限定dポイントは使用期限が12/3。8月分は12/31。
それに比べてAmazonポイントの有効期限は「最終購入日もしくは最終ポイント獲得日」から1年。まあ日常的にAmazonを使ってる人からしたらほぼ無期限。

言いたい事は分かるな?

なんだかブラックな書き方をしてしまいましたが、Amazonで正規に売っているkindle100%ポイント還元本を期間限定dポイントで買うと言うのは抜け道でもなんでもなくバリバリにホワイトな方法なので、期間限定dポイントの使い道に困っている人は試してみて下さい。

ちなみに、先に残念なお知らせを伝えておくと、この方法はドコモ契約者しか使えません。

非ドコモ契約者はd払いで期間限定dポイントが送金できるようになったので、ドコモ契約者の知り合いに頼んで代わりにやってもらいましょう(ちなみにドコモ契約者はドコモオンラインストアでApp Store & iTunesギフトカードやGoogle Playギフトコードが買えるので、頼むならそっちの方が手っ取り早いかもしれない)。

イオンカード20%還元+d払い20%還元=奇跡の40%還元をフル活用した人は、12/16にその分の期間限定dポイントも追加で入ってきます。そっちの有効期限は2020/2/16なので急いで使う必要はないですが、こういう方法もあるのね~と覚えておくと便利です。

では、実際に期間限定dポイントでkindle 100%ポイントバック本を買う方法を解説します。

1. Amazonでd払いができるよう設定

まずはAmazonでd払いができるように設定します。

これ、面倒ですが、一度設定しておくとまたdポイントが入ってきた時に便利なので、この機会にやってしまいましょう。

ちなみに、誤解している人が多いですがAmazonでのd払いは携帯料金合算払い(月々の料金と一緒に買い物金額が請求されるやつ)しかできません。d払い×イオンカードのように、クレジットカードを紐づけての支払いはできないので、d払い20%のみを狙うなら良いですが、クレカとの併用で40%などを狙いたい人は注意しましょう。今回はdポイントで払いたいので、携帯料金合算払いでOKです。

Amazonのアカウントサービス→お支払い方法の管理→お支払いオプションを管理→お支払い方法を追加→携帯決済→Docomo/個人用(個人用じゃなくても何でもOK)を追加。

dpoint-kindle[6]

これを登録するときに、ドコモの回線(spモード)でネット接続している必要があります。ここでの通信を見て、ドコモ契約者かどうか判断してるってことですね。なので、wifiにつないでたらwifiを切って4G通信にしてから設定してください。

ドコモ回線での接続が確認できたら自動的にドコモの「即時決済利用承諾」ページに飛ぶので、spモードパスワード(数字4桁)を入力(パスワード設定してない人は「0000」を入力)。

dpoint-kindle[7]

これで「Amazonでd払いする」設定は完了です。

2. d払いで期間限定dポイントを使うよう設定

で、次。今のままの設定だと、kindle本を買った時にフツーに携帯料金と一緒に請求がきちゃうので、「Amazonで買い物した時は期間限定dポイント使えよ」って設定をします。

設定はこちらのリンクから。


「ネットショッピング(Amazon、ローチケ等)のd払い「随時決済」が利用可能なすべてのサイトで、お支払い時のdポイント・ドコモ口座残高のご利用が設定できます」と書いてあります。

dpoint-kindle[3]

ここを「dポイント(期間・用途限定)のみすべて利用する」に設定しておくと、ネットショッピングをした際に自動的に期間限定dポイントを使ってくれるようになります。

あまりいないとは思いますが、期間限定dポイント使わないで!って人はkindle本を買い終わったら設定を戻しておきましょう。

3. kindleでd払いするよう設定

はい、最後の設定。あとちょっとだからがんばれ!!

kindleは通常のAmazonでの買い物のように「カートに入れてから支払い方法を選ぶ」システムになってません。強制的に「1-Clickで今すぐ買う」しかありません。

なので、「kindleで本を買った時は自動的にd払いで払えよ」って設定をしておきます。

Amazonのアカウントサービス→コンテンツと端末の管理→設定→Kindleの支払い設定→お支払い方法を編集→支払い方法を「Docomo」に変更。

dpoint-kindle[5]

これで、「1-Clickで今すぐ買う」を押すと自動的にドコモ携帯決済されるようになります。

お疲れ様でした!!!!!これで設定は終了だ!!!!!!!

期間限定dポイントでkindle100%還元本を買ってみた

じゃあ実際に期間限定dポイントでkindle100%還元本を買ってみましょう。

買うのはまあ何でもいいんですが、とりあえずこの「【極!合本シリーズ】Get Backers」にしてみます。



金額は1,056円で、購入するとAmazonポイントが1,056Pもらえると言う100%還元本です。

dpoint-kindle[8]

今までの設定をしたうえで「1-Clickで今すぐ買う」をポチっとすると…

dpoint-kindle


Amazonポイントが1,056Pキタ――(゚∀゚)――!!

で、dポイントの使用履歴を見てみると…

dpoint-kindle[1]

期間限定dポイントが1,056Pヘッテル――(゚∀゚)――!!

dポイントクラブのポイント詳細を見ても、期間限定dポイントが25,000Pから23,944Pに減ってます。イエーイ。

dpoint-kindle[2]

期間限定dポイントでkindle 100%還元本は買える
と言う事が実証されました。

効率の良いkindle100%還元本の探し方

kindle100%還元本はネットでググるとまとめているサイトが山ほどあるので、買うときにググって最新の100%還元本を探しましょう。入れ替わりが激しいので、昔の情報を見てもあんまり意味がないです。

ポイントとしてはGet Backersのように何冊かが一緒になってる「合本」シリーズが金額が高くてオススメです。有名なのは「イオ 大合本」ですね。1冊で3,416円なので3,416Pの期間限定dポイントが消化できます。

イオ 大合本1 1~5巻収録 イオ 大合本
こいおみなと
ゴマブックス株式会社
2018-05-28


もちろん、普通に読みたい本があればそっちを買いましょう。

kindle100%還元本は、たとえ決済方法を失敗しても100%のAmazonポイントが返ってくるため、損をすることはありません。ちょっとでも気になる人は試してみましょう~。